2010年08月02日

第567話 マリンフォード海軍本部オリス広場

包囲壁を越え、一気に広場へとなだれ込んだルフィと白ひげ海賊団。

白ひげ率いる隊長達と3大将の闘いがいよいよ本格的に始まった。

ルフィも必死に闘うが、やはり大将レベルには程遠く、力尽きてしまう。

そんな中、ついに伝説の海兵ガープが動き出す。。。

という感じの第567話。

やっぱり大将や隊長のレベルってスゴイですね。

エニエス・ロビーでルフィがギア2を見せたときは、めっちゃ強くなったって思ったんですけど、今となってはまだまだ全然ですね ( ̄0 ̄)

でもこれからは覇気が絡んでもっといろんな展開が見れそう。

覇気といえば、最初は悪魔の実の力を無効にしてしまう、と思っていました。

実際、レイリーは黄猿とやり合っていたし、ハンコックさんはスモーカーに攻撃を当ててましたよね。

でも今話のこの一場面、、


img005.gif


覇気を使った白ひげの攻撃が、青キジには効いていない。

でもこの後のジョズの体当たりではダメージを受けてる。。

覇気を使った攻撃も、全部が有効という訳ではなくて、何か法則や相性みたいなものがあるんでしょうか?

青キジも受身に覇気を使っていたのかもしれないですし。。。

そして覇気の種類。

以前も書きましたが、覇王色があるということは、他の色もあるんでしょう。

誰でも身につけれる力なのか、麦わらの一味では誰が覇気を修得していくのか、そしてルフィは覇気でどんなゴムゴムの技を見せてくれるのか。

まだまだ謎の多い覇気ですが、これからは悪魔の実の能力以上の存在になっていきそうな気がします。。。


<<第566話へ          第568話へ>>



posted by takempo at 22:11| Comment(2) | TrackBack(0) | コミック感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
スーパーコピーロレックス、ロレックス時計コピー通販【JpNobleShop - スーパーコピー市場】スーパーコピーロレックス時間は何ですどこからまたどこで結局は ただか?時間かどうか逆流か?ジャンプすることができるかどうか?これ 暇な古今の無数な哲人に迷惑をかける問題で、表を作成する大家について 出縁のグラム、時間は持っていて動揺する規則を変えてはいけませんと 規則;一方、彼は時間がその面白い1もあると思っています 面、そのため、彼は時間の法則の前提に背かない下に、 “を設計して"腕時計は,は気が狂っている時間(Crazy Hours) ずば抜けている表を作成する技術が独特なアイデアともう一つのピークに推し進めます。スーパーコピーロレックス
Posted by スーパーコピーロレックス at 2014年03月31日 17:02
2015大人気モンクレールウンアウトレットは、通常の冬とサスそれをあなたの個々の方法ランプのモンクレールウンアウトレットジャケットレプリカ新作は、単にメンズが、さらにレディースではありません。
Posted by モンクレールダウン at 2015年01月04日 15:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/158262801
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。